自転車の健康効果がクローズアップしてきた!

運動不足は万病のもととされ、何か運動をしなければ…と思っている人も多いでしょう。
また健康のため、スタイルの維持のためなどでダイエットをしたいと考えている人もたくさんいます。

でもなかなか時間が取れないといった理由から、それらが実行できていない人も少なくないはずです。

そんな悩みを解消してくれるのが自転車なのです。

クルマと違ってガソリンを使わずに移動ができる手段として、また環境と財布にやさしいという点も大きなメリットとして注目されています。

この他の注目点として、健康効果がクローズアップされているのです。
有酸素運動は健康な体を作りさらにダイエットに特に効果的とされています。
代表的な有酸素運動には、ランニングやジョギング、そしてウオーキングがあります。

これらのスポーツを行っている人も多いのですが、なかなか続けることは大変です。

特にランニングやジョギングは初心者にとってはきつく感じられ、継続するのが難しいようです。
体力作りもダイエットも、続けなければ効果を得ることはできません。
ウオーキングもダイエット効果を得るためにはある程度まとまった距離を歩かなければならないので、時間の余裕がなければ困難です。

消費カロリーも自転車通勤なら更に加速していく

自転車も有酸素運動ですから、通勤に利用すればいいのです。
通勤なら毎日乗らざるを得ませんから、継続して有酸素運動ができるというわけです。
これによって消費されるカロリーは、ある研究によるとたとえば20キロを乗れば平均して体重が2.7キロ減少するという報告があります。
通勤するだけで毎日ダイエットプログラムを実行していることになるのです。

これまでバスや電車といった公共の交通機関で職場まで通っていたのをランニングやジョギング、ましてやウオーキングで行けといわれたなら、ほとんどの人は「無理」というはずでしょう。

また、これまで運動をしていなかった人がいくら体力づくりやダイエットのためとはいえいきなり運動を始めるのは大変ですし長続きしませんが、でも自転車通勤ならそれを習慣化して可能としてくれるはずです。。

自転車だと疲れにくくお財布にもやさしい

ダイエットのためには一定時間以上の有酸素運動が必要なのですが、これは脂肪を燃焼させるためです。

ですからランニングやジョギング、ウオーキングもある程度まとまった時間実行しなければならないのですが、それまでにギブアップしてしまう人も少なくありません。

自転車なら長距離を移動しても疲れにくいという点も継続することのできる要因のひとつです。
加えて、スポーツジムの通ったり健康機器を購入して体力づくりやダイエットに励むのではないので、お金がかかりません。

購入はしなければなりませんが一度買えばそれでOKですし、万が一ギブアップしてもその後は日常の「足」」として利用できます。
さらに通勤手当を購入費に充てれば却ってお得になりますよ。